facebook


instagram

REPORT

現場レポート

キッチン・ストーブ搬入 2020:04:03:09:34:14

内装も完了し綺麗になったところで、家具工場で製作していたキッチンを搬入取り付け。オーダーメイドのキッチンは仕上げ材料をあわせて室内に綺麗に調和します。


RIMG4410.JPG


薪ストーブはヨツールのF163


床はセメント版をしきシンプルに仕上げました。


RIMG4406.JPG

内装工事 2020:03:28:09:26:25

木部の塗装を施し、ビニルクロスをはる。


鉄骨階段に木製のステップを被せ塗装。


どんどん完成に向けて、工事現場の様相から住宅としての空間に変わってゆきます。


RIMG4366.JPG


RIMG4411.JPG

塗装(施主施工) 2020:03:10:09:08:24

夢のマイホーム、そこにお施主自身の手で施工した個所を加える。


当初デザイナーさんからその話をいただいた際には、きれいに仕上がるのかなぁ...と心配したりもしましたが取り越し苦労でした。


PORTER'S PAINTSという商品で、ご自身で施工される方のためにワークショップを開催して安心して大切な自宅の塗装に挑むことができるシステムです。


今回は2か所


1枚目の中央の薄灰色の部分と2枚目右の一角です。


RIMG4267.JPG


RIMG4405.JPG

外構工事 2020:03:09:08:54:41

段差のある敷地の為、玄関アプローチは桟橋が付く。足場が外れたので桟橋をようやく取り付け、フラットに建物に入れるようになった。


IMG_20200304_114251.jpg



小諸の土は粘りの強い粘土地が多く、ここも例外ではない。


そのため駐車スペースから玄関へ至るまではしっかりとコンクリートで舗装された必要。


湾曲したアプローチ、浮造りの杉板型枠の模様のういたコンクリート製門塀。


IMG_20200312_100644.jpg

外装完成 2020:03:05:13:40:22

外装吹き付けが完了し、足場を外しました。


外観の全貌が初めて姿を現しました。


IMG_20200304_114216.jpg

内装下地 2020:03:05:13:34:04

内装仕上げの下地処理をしていきます。


下の写真はお施主様がご自身で塗装する一角です。一部ご自身で手掛けた一角を作ることで建物にまた一層の愛着がわくでしょう。


IMG_20200228_152239.jpg

前の6件 1  2  3  4  5