facebook


instagram

REPORT

現場レポート

Karuzawa S House 工事の軌跡のご紹介です。


建て方作業が終わりましたので、いよいよ、内部の構造へと着手します。


まず、ご紹介したいのは、2階リビングです。


2fliving.jpg



大きな窓枠が写真中央部にあるのがお分かりになりますでしょうか。2階リビングから軽井沢の山々を楽しめる構造になっています。


リビングからアウトドア感も楽しむことができる、バルコニーが隣接しています。


balconybousuimae.jpg


2階リビングから一続きの開放的で機能的なバルコニー、そのためにはしっかりとした防水層が必要です。


下の写真が防水施工状況です。


bousuigo.jpg


こちらは、防水処理をしっかり施工した直後です。ここから、施主様の希望にそった素材で床を仕上げていきます。


DSCN5578.jpg


バルコニー側の大窓の上にも、小窓を配置しています。


DSCN5664.jpg


断熱材もしっかりと。ダイヤモンドダストが発生するような寒い日への備えになります。


turara.jpg


気象条件によっては、こういったつららもできるような日も。厳しい寒さの中、作業は続きます。


stepsasara.jpg


こちら、2階リビングにあがるための階段は、スチール製のフレームで強度を持たせつつすっきりとした印象です。

Karuizawa M Houseの工事の軌跡を紹介します。


軽井沢では霧がよく発生します。この日も、霧っぽいお天気でした。


kiso1.jpg


天候にかかわらず、コンクリートの基礎部分はきれいに仕上がっています。


続いて、木造軸組みへ施工は進みます。


tatekata1.jpg


工場でプレカットされた木材を、クレーンを使用し1日がかりで組立てます。



tatekata2.jpg


クレーン作業がこちらです。クレーン技術や職人さんの経験に基づいて、高い精度で組みあがっていきます。



tatekarta3.jpg


棟上げが完了しました。ブルーシートでしっかりと養生をして、作業終了です。




dannetu1.jpg


こちらは、断熱工事、もこもこの泡が固まって壁の中で隙間ない断熱層を作ります。


本日のKaruzawa M Houseのご紹介はここまで。また、ご報告します!


建て方作業 2022:01:18:20:05:44

木材調達が困難な世情の中、ようやくこの日を迎えることができました。


RIMG7374.JPG


工場であらかじめ加工した建物の軸組を、1日かけてクレーンを使って組み立てていきます。


この日は職種を超えて協力業者さんたちとともに一丸となって作業に当たります。


ここでも大切なのは施工精度。


必ず土台の水平・柱の垂直を確認しながら組み上げます。


基礎工事 2022:01:18:19:46:45

新たな現場がスタート...したのは昨年の10月。


Karuzawa S House の工事の軌跡を紹介します。


gaikan.jpg


当初の建築完成イメージ。何度も打ち合わせを重ね修正を加えているので、このころのCGからは変わっていますが。



saiseki_pages-to-jpg-0001.jpg


まずは基礎工事。


基礎を施工する地盤まで掘り下げ、しっかりと締め固めます。



P1060682.JPG


型枠工事・鉄筋工事


型枠は精度よく、鉄筋は必要な太さ・ピッチを正確に配していきます。



RIMG7329.JPG


コンクリートがきれいに打ちあがりました。


埋め戻しをして外周地盤を整地して、基礎工事完了





木造軸組み 2020:10:22:11:31:22

基礎工事が無事完成すると建物が立ち上がっていきます。


→プレカット加工(工場であらかじめ柱梁をカットし接合部分を加工します。)


IMG_20201005_075930.jpg


→土台施工(建方に先立ち土台・1階床下地迄を作成します)


→建方作業(クレーンを使用し1日がかりでプレカットされた木材を組立まIMG_20201009_075328.jpgす)


→構造金物・筋交いなどの耐震部材を取り付け


RIMG5503.JPG


→第三者機関による構造検査


と続き、工事は進んでいきます。


基礎工事 2020:10:22:10:46:25

新しい工事が始まりました。


基礎工事のリポートです。


地盤調査→掘削


→砕石地業(砕石を敷き込みしっかり締固め建物を載せても沈下しない地盤を作る)


→断熱材敷き込み→型枠工事→鉄筋工事(第三者機関による検査)


RIMG5170.JPG


→コンクリート打設


IMG_20200825_092805.jpg


→コンクリート養生(コンクリートが固まり強度が出るのを待つ)


→型枠脱型


RIMG5235.JPG


→基礎外周に防水を施し


→埋め戻して外周地盤を平滑に均し


完成!

1  2  3  4  5